くみん∴くみん




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
卒業。。 :: 2011/03/18(Fri)

今日は 娘の卒業式

長い長い小学校生活最後の日でした。。。

私は 保護者代表の謝辞を受けてしまいあたふたと練習の日々。。。

だって本番泣いちゃうじゃん 言葉だって普段使わない舌かみそうなんだもん

いろいろな人の過去の 謝辞 を参考にさせていただいて

じぶんで納得できるものになりました。

そんなみなさんに感謝をこめて また

だれかの 参考になればと思いここに記します 

娘の小学校の謝辞です




本日、この○○小学校から巣立って行きます二十四名の卒業生の保護者を代表いたしまして
ひとことお礼の言葉を申し上げます。
桜のつぼみも膨らみ春の訪れを感じるこの良き日にこのような感動的で心温まる
卒業証書授与式を行って頂きまして誠にありがとうございました。
校長先生をはじめ諸先生方に、保護者一同心よりお礼申し上げます。

また来賓の皆様におかれましては公私共にお忙しい中、御臨席を賜りまして誠にありがとうございました。皆様からいただきました温かいお祝いの言葉と励ましのお言葉は卒業する
子供達の胸に深く刻まれたことと思います。

地域の皆様におかれましては、学校内のみならず登下校の際にも子供達を見守って
いただきましてありがとうございました。子供達が安心して元気に通学出来ましたのも
皆様のお声かけのお陰と心より感謝いたしております。

そして卒業生の皆さん、6年間健やかに育ち今日こうして無事に卒業証書を受け取って
くれてありがとう 一人一人が胸を張ってステージに上がる姿を見て私達保護者は感激で
胸がいっぱいです。6年前の春ただただ学校に行くのが楽しくて、お兄さんお姉さんに一生懸命ついていっていた子供達が、今は立派に下級生達を、連れて行くようになりました。
1年生での運動会では長い直線コースを走るのがやっとだった子供達が、6年生になり組み体操で5重の塔をくみ上げました。古墳祭りでは親子ともに楽しみ、白熱する相撲の試合に私達保護者も熱い声援を送りました。まだまだたくさんの行事を通して子供の成長を実感し、数え切れないほどの感動と、感激を味わうことが出来ました。
これもひとえに先生方の、時に厳しく、そして愛情いっぱいの御指導のお陰と心より
感謝いたしております。本当に今までありがとうございました。

思いやりあふれる環境の中、のびのびと育った子供達がこれから中学生になり、やがて
もっと広い世界に巣立っていく上でかけがえのない時間を過ごせたと思います
4月からはいよいよ中学生です、大人に一歩近づく事で、これまでとは違った困難に
ぶつかることもあるでしょう。しかし黒田小学校でたくさんの事を学んだあなたたちならきっと乗り越えていけると信じています。もちろん私達保護者もこれからも見守り指導していく所存ではありますが、どうか先生方におかれましても、今後とも引き続き、御指導賜りますようにお願い申し上げます。

感謝の言葉は尽きませんが、黒田小学校の益々の御発展と、校長先生をはじめ諸先生方
そして、縁あって子供達に関わってくださいました、すべての皆様の御健康と御多幸を
お祈りいたしましてお礼の言葉とさせていただきます。
6年間ありがとうございました



ときどき涙がこみ上げ 言葉に詰まりながらですが
無事大役を終えることが出来ました

3月に入ってから6年生を送る会のあとの謝恩会

卒業式まで1週間ちょっとだったのに 病のため亡くなった
娘の同級生のママ

そして大地震
たくさんの子供達がちゃんとした卒業式が出来ないなか
こうしてたくさんの方に祝ってもらえる幸せ

この半月の間にいろいろなことがあり
少し油断すれば滝のように涙があふれてきそうでした

そんな中 一粒の涙もみせなかった娘が心配です

さて これからは 子供会でお祭りの準備にがんばるか~~
スポンサーサイト

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

  1. 子供
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<子供会 USJの旅~ フェリー編~ | top | 見てたのね(*^艸^*) >>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunasii.blog87.fc2.com/tb.php/151-b248a582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。